商品番号 RMRG001
ホワイト・ラブラドライト
(レインボームーンストーン)・リング

(Silver 925)

石のサイズ(枠含む): 14.6 X 12.5 X 8.0 (mm)
重量 : 6.68 グラム
石の重量 : 5.45 カラット
石の産出地 : インド・ビハール州
リング・サイズ: 11.5

商品価格 ¥10,290-












レインボー・ムーンストーン
Rainbow moonstone
古来より「虹(レインボー)」は、幸運の象徴であり、夢や幸せのシンボルでした。 レインボー・ムーンストーンが放つ虹のような輝きは、見る度に感覚を刺激して意識を高めてくれます。 まるで異次元からひらめくように現れる輝きが、新たなインスピレーションを生み出す力を与えてくれます。またレインボー・ムーンストーンは、すぐに感情的になってしまう人や感情の起伏の激しい人には、理性を与え感情の制御を促す石でもあるようです。
レインボー・ムーンストーン(又はブルー・ムーンストーン)とは、レインボーやブルーの独特の光学効果を示す宝石の総称です。 この名称で流通する宝石は全てフェルドスパー(長石)種に属しますが、鉱物として細分化したグループでは、斜長石グループに属するものもあれば、アルカリ長石グループに属するものもあります。  
ここでご紹介するレインボー・ムーンストーンは、斜長石グループのラブラドライトです。ラブラドレッセンス(ラブラドル効果)と呼ばれる特有の光学的効果を示すフェルドスパー・グループの中でも特に強い人気を集める石です。 
この石に魅入られる人々は、天然石へのエントリー的な人たちからコレクターやジュエリー制作者まで非常に幅広く、一度この美しさの虜になると離れられないといいます。 その輝きや表情に同じものがなく、一粒一粒が固有な美しさを発する稀有な石なのです。

この商品について
トップ面にチェッカーカットを施したサイズ充分なホワイト・ラブラドライト覆輪留めハンドメイド・リングです。ホワイト・ラブラドライトのこのカットは初めて見ましたが、内部の層構造とクリベージ面、クラック等が目立ち易いホワイト・ラブラドライトには適したカットであるように思います。 
こちらは、内部に曇りや晶壁などが見られますが、透明度が高く、強いブルーの視覚効果が魅力的な一石です。 完全ハンドメイドで細部まで丁寧に仕上げてあります。レインボー好きの方におススメです。

鉱物的説明
レインボー・ムーンストーン (ホワイト・ラブラドライト)は、フェルドスパー(長石)種に属しますが、長石は地表で岩石などを形成する鉱物で、地球規模でみると地表の岩石全体の60%を占めるともいわれています。 ジュエリー素材としてのフェルドスパーは、全体から考えるとほんの微量ですが、宝石として扱われる石だけでも10種ほどもあります。 ホワイト・ラブラドライトは、斜長石グループに属します。 ラブラドレッセンス(ラブラドル効果)と固有名詞で呼ばれる程に特徴的な視覚効果が見られますが、元来それ自体は透明の石で、視覚効果の仕組みは、結晶内部の層の境界面で光が干渉して、虹色の光が発生します。

特性値
モース硬度 : 6 〜 6.5
比重    : 2.56 〜 2.62
屈折率   : 1.52 〜 1.53 (複屈折)
結晶系   : 三斜晶系及び単斜晶系。 フェルドスパー種の石は完全なクリベージと、不平坦状かつ木枠状の脆弱なフラクチャーを持ちます。 光沢は、ガラス光沢から絹糸光沢を呈します。



画面トップに戻る

← BACK HOME →