商品番号 IOR091007
アイオライト・リング
(Silver 925)

石のサイズ: 約10 X 8 X 5 (mm)
重量 : 3.5 グラム
リング・サイズ: 14

税込み価格 ¥ 6,300
(税抜き価格 ¥ 6,000)
 


   










アイオライト
Iolite
ギリシア語で「バイオレット」を意味するアイオライトアイオライトは「誠実・貞操・徳望」を象徴する石です。この石の美しいすみれ色を見ていると、自然とこうした言葉が連想されます。 
その昔、迷うことなく進む方角を示す道しるべの象徴とされ、大海原を渡るバイキングが守り石としていたと伝えられています。
近年は、解毒作用を促す天然石とされ、体内からの老廃物の排出やダイエットの助けとなるパワー・ストーンとして愛好されています。
そうした石にまつわるお話もさることながら、アイオライトは見た目に非常に魅力的な石です。高品質のアイオライトは、色合いと濃さのどちらにおいても、上質のブルー・サファイアやタンザナイトに匹敵します。また、その外見からウォーター・サファイアという別名で呼ばれることもあります。   アイオライトはガラス光沢を呈し、耐久性が高く、輝きもあり、三色性が大きな特徴です。3本の方向軸のそれぞれから見ると、淡い灰色がかった青、やや黄味を帯びた無色、深いバイオレット・ブルーの3色が見えるのです。

この商品について
アイオライトは、繊維質のインクルーションを多く含む石ですが、色合いがブルー・サファイアのように素晴らしいインド産アイオライトがお手ごろ価格で入手出来ましたので、爪止めのリングに仕上げてみました。 台座を手磨きのカボジョン石に合わせてあつらえた完全ハンドメイドのリングです。 

鉱物的説明
アイオライトという名称は、宝石としての流通名で、鉱物名称は「コーディエライト」といいます。コーディエライトは、短い柱状の結晶を作り、変成岩や片麻岩、片岩を母岩とします。比較的インクルーションを多く含む石で、その大半は繊維質のものですが、板状の細かいヘマタイトやゲーサイトが含まれることもあり、こうしたインクルーションによりシーン効果と呼ばれる赤っぽい光沢、もしくはアベンチュリン効果(石に内包される鉱物が光を反射して輝く効果が生まれることもあります。  
 
特性値  
モース硬度 : 7 〜 7.5
比重     : 2.53 〜 2.78
屈折率    : 1.522 〜 1.578 (複屈折)
結晶系    : 斜方晶系。 


画面トップに戻る

← BACK HOME →