商品番号 IDRF002
アイドクレーズ(べズビアナイト)・リング
(Silver 925)

石のサイズ (枠含まず): 12.0 X 9.9 X 5.8 (mm)
重量 : 5.69 グラム
石の重量 : 5.15 カラット
石の産出地 : ケニア共和国
リング・サイズ  : 12

商品価格 ¥10,500















アイドクレーズ(ベスビアナイト)
Idocrase
アイドクレーズは多様な色が存在し、様々な他種鉱物とも共産し、また世界各地で産出する為多くの呼び名があるユニークな鉱物です。そう記すと、捉えどころがない鉱物のようにも思えてきます。
アイドクレーズという名前は、この鉱物がジルコン、ダイオプサイド、ペリドット等と似ていて混同し易いことから、また他の鉱物と混じり合って形成されていることから、ギリシア語で「見せかけ」を意味する「アイドス」と、「混じり合う」を意味する「クレイシス」を合わせて名付けられています。 (フランスの鉱物学者に因る。) また別名のベスビアナイトについては、1795年にイタリアのベスビアス火山付近で発見されたことに因んで、ドイツの鉱物学A・G・ウェルナーによる命名です。他にも、グリーンのものは産出地に因んでカリフォルニア・ジェイド(翡翠)、ノルウェイで産出するスカイ・ブルーを呈する(銅成分を含む為)ものはシプリン、その他ヴァソナイト、クサンサイトなどなど本当に多くの名前がある鉱物です。
アイドクレーズ
は世界各地で産出するとはいうものの、そのほとんどが標本級の結晶である為、宝石としての流通量が少なく、一般的にはそれ程知られていない石かと思います。宝飾用として流通するもののほとんどは、グリーン〜黄褐色を呈するもので、内包物を含んだ半透明の結晶はビーズやタンブル等に加工されます。宝石質とは云えない結晶でも、抹茶やビスタチオを思わせる渋い色合いと質感に独自の魅力があります。 クリアな高品質の結晶は、クロムダイオプサイドやペリドットと混同されることもある程に美しく、深いオリーブ・グリーンとグリースのような光沢が魅力的な宝石です。また、コレクター向けの稀少石として一部では高額で販売されてもいます。

この商品について
明るく鮮やかなグリーンが美しい大粒アイドクレーズの爪留めリングです。アイドクレーズは、ヘソナイト・ガーネットのような糖蜜状組織(トリークル)の石ですので微細インクルーション(画像程には目立ちませんが)は必然的ですが、カット良好で反射光が美しくグリースのような艶やかな光沢も魅力です。
数年来、海外市場で時折この石を見かけましたが、品質・価格共に納得して入手したのは今回が初めてです。
4本爪にWリングのスタンダードなデザインですが、ハンドメイドで細部まで丁寧に仕上げてあります。希少性と実用的な美しさを兼ね備えたおススメのリングです。

鉱物的説明
和名をベスブ石又はベニト石と云いサイクロ珪酸塩鉱物に属します。カルサイト、ダイオプサイド、ガーネット等の他鉱物と共産し、その他様々な不純物を含む為、様々な色を示します。グリーン〜黄褐色の他に、青、赤、紫、ピンク、褐色、無色まで幅広いバリエーションがあります。鉱床は世界に幅広く分布し、アメリカ合衆国、ブラジル、メキシコ、ケニヤ、ロシア、スイス、スリランカ等で産出します。

特性値
モース硬度 : 6.5
比重    : 3.32 〜 3.47
屈折率   : 1.700 〜 1.723 (複屈折)
結晶系   : 正方晶系

画面トップに戻る



← BACK HOME →