商品番号 TFPB001
ティファニーストーン・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ (枠含む): 約 38 X 28.5 X 6.5 (mm)
重量 : 11.4 グラム
石の産出地 : アメリカ合衆国・ユタ州

チェーンは別売りです

税込み価格 ¥10,500
(税抜き価格 ¥10,000)

 

*チェーンはこちらからどうぞ













ティファニーストーン
Tiffany Stone
ティファニーストーンとは、ティファニー社の創設者の子息ルイス・コンフォート・ティファニー(Louis Comfort Tiffany) が制作したオパルセントグラスに模様が似ていることからそう呼ばれるようになった石です。ティファニーストーンは、オパール、フローライト、カルセドニー、ロードナイトなど様々な鉱物が混ざり合ったユニークな混合石で、アメリカ・ユタ州のトーマス山脈周辺でのみ産出される大変稀少な石でもあります。(また、すでに鉱脈が枯渇したとの情報もあり、今後の供給が不安視されてもいます。) 様々な鉱物によって構成される為、多様な色と模様が見られますが、最大の魅力は、絵画に見られるような色彩と独特の模様、そして陶器のような艶やかな質感でしょう。 パワーストーンとしてのティファニーストーンは、その名の由来のように独創性と想像力を刺激し、自身の芸術性を高めるサポートとなるようです。 ティファニーストーンは、またフローライトオパールアイスクリームオパールバートランダイトなど様々な名称で呼ばれます。

この商品について
紫と白の模様が水彩画のように絶妙なコンビネーションを見せるティファニーストーンです。サイズが充分で、陶器を思わせる艶やかな質感も魅力的です。白い部分はオパール化していて、ブラックライトを照射すると蛍光します。ふくりん留のシルバー・セッティングも完璧にフィットしていて、当店おススメのペンダントトップです。 (ペンダントの下部に若干の磨き残し部分がございます。ご理解の上でご注文下さい。)

鉱物的説明
ティファニーストーンは、様々な鉱物が混ざり合った摩訶不思議な混合石ですが、形成過程は、およそ20億年前のユタ州西部の火山活動によって地層が破壊され、散らばった様々な鉱物が灰のなかでガスや圧力によって凝縮したものとされます。 その為、構成する鉱物の成分と割合によって、様々な色と模様を見せるユニークな鉱物ですが、ジュエリー用として使用されるのは、主としてフローライトがオパール化したものが多いようです。

特性値
モース硬度 : 4 〜 6.5
比重    : 不明
屈折率   : 不明
結晶系   : 不明

画面トップに戻る


← BACK HOME →