商品番号 RYPI001
レッド・ルチルクォーツ・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ(枠含む):約 34.5 X 15.5 X 7.5 (mm)
重量 :9.87 グラム
石の重量 : 28.55 カラット
石の産出地 : ブラジル連邦共和国

チェーンは別売りです

商品価格 ¥16,200‐

 

 *チェーンはこちらからどうぞ


















レット・ルチル・クォーツ
Red Rutile Quartz
ルチル・クォーツは、水晶の中に黄褐色又は金色の針状の鉱物(ルチル)が閉じ込められた神秘的な石です。
針状のルチルには、風になびく金髪のように見えるものもあるため、かつてはヴィーナス・ヘア・ストーンと呼ばれたこともありました。 金運・財運を高めるパワー・ストーンとして、近年世界各地で急激に需要が高まった石です。風水においては、「火」の気を司り、情熱・活力・刺激を象徴するとされ、芸術や創作活動から恋愛にも効力がある石だと考えられているようです。
ルチルクォーツは宝石としても非常に魅力的です。水晶の内部には金色の針状ルチルが織り成す別世界が広がっています。 内包されるルチルの色・量・長さ・角度等はそれぞれに異なり、多種多様な表情を見せてくれます。 宝石として研磨されたルチルクォーツ一粒一粒に個性があることも、愛好者やコレクターを引き付ける理由です。  ルチルクォーツには、気体が混入して濁ったように結晶することが多いので、宝飾品としての美しさを求めるには、水晶の透明度が重要です。

この商品について
レアな赤系ルチルクォーツのマーキスカット爪留めペンダントトップです。針状ルチルの色は、画像以上に赤みが強く、閃光のようなレッドルチルが美しい一石です。 
凝ったX字爪の石座は地金削り出しの完全ハンドメイドです。透明感のある宝飾品としてのルチルクォーツが稀少化してきましたが、こちらは中でも特に珍しい一石かと思います。

鉱物的説明

ゴールデン・ルチルクォーツの、水晶に内包されるルチル(金紅石)は、二酸化チタン(TiO2)の結晶のひとつで正方晶系の鉱物です。 ルチルという名は、ラテン語の「rutilus」 (金紅色の意) に由来します。 ルチルは火成岩や変成岩などに産し、チタン合金の原料となります。 またルチルは双晶になりやすいことから、コランダム種のルビーやサファイアに含まれるものはアステリズム(スター)効果を起こします。

特性値 (水晶)
モース硬度 :  7
比重     :  2.65
屈折率   :  1.544 〜 1.553 (複屈折)
結晶系    : 三方晶系。 単独で結晶し、晶壁は六角柱で、先端は六角錐。




画面トップに戻る


← BACK HOME →