商品番号 PSPG001
ピ-ターサイト・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ(枠含む):約 31 X 20.5 X 6 (mm)
重量:10.13 グラム
石の重量 : 35.45 カラット
石の産出地 : ナミビア共和国

チェーンは別売りです

商品価格 ¥ 18,900-



   *チェーンはこちらからどうぞ












ピーターサイト
Pietersite
抽象画を思わせるランダムな模様とファイアーが印象的なピーターサイト。まさに自然が創造した芸術と呼びたくなる石です。 
別名が嵐の石という意味の「テンペスト・ストーン」とも呼ばれるように、黄褐色や青色が黒地に散った様子が、吹き荒れる嵐を思わせます。また、光線によってシャトヤンシー効果を示すことが、ピーターサイトの大きな特長です。
ピーターサイトは、1962年にナミビアで、シド・ピータース(Sid Pieters)によって発見され、発見者の名に因んで 名付けられた石です。ナミビアで最初に発見された後、1990年代に中国でも発見されましたが、現在のところ、その他の鉱床は発見されていないようです。
ピーターサイトのパワー・ストーン・リーディングは、その外観からか、分離と再統合を暗示する石とされています。押し付けられた価値観や自らの思い込みや執着を捨て去り、より根本的な自然の法則や原理に気づくことで、自身が考えている限界を超えた可能性を見出すこと。そうした過程でのサポートとなる石であるようです。

この商品について
厳選した見事なナミビア産ピーターサイトをペンダントトップにしました。ピーターサイトの魅力が凝縮したような一石で、研磨良好、醒めた炎のようなファイアーも顕著です。アンティーク・クッション・シェイプも相まって、派手過ぎず、とてもエレガントな感じを受けます。
地金削り出し制作の薄いフレームは、ピッタリとフィットして石の魅力をストレートに伝えています。画像以上に素晴らしい当店おススメのアイテムです。

鉱物的説明
ピーターサイトは、褐鉄鉱を含む珪化したリーベック角閃石の一種です。 簡単に説明すると、石英(クォーツ)に酸化鉄が含まれるもので、混入した酸化鉄が流れるように入り混じり独特の模様を形成しています。タイガーアイとは、見た目に大きな違いがありますが、構成成分はほぼ同様です。クロシドライトと言われる鉱物中の鉄分の酸化の程度によって模様の色が異なり、青色もしくは黄〜茶褐色になるようです。 

特性値
モース硬度 : 7
比重     : 2.65
屈折率   :  1.544 〜 1.553 (複屈折)
結晶系    : 三方晶系



画面トップに戻る

← BACK HOME →