商品番号 IOPF003
アイオライト・サンストーン・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ (枠含む): 約 59 X 34 X 6.5 (mm)
重量 : 24.15 グラム
   石の重量 : 89.55 カラット
石の産出地 : インド・タミルナドゥ州産

チェーンは別売りです

商品価格 ¥ 33,600



*チェーンはこちらからどうぞ











アイオライト
Iolite
ギリシア語で「バイオレット」を意味するアイオライトアイオライトは「誠実・貞操・徳望」を象徴する石です。この石の美しいすみれ色を見ていると、自然とこうした言葉が連想されます。 
その昔、迷うことなく進む方角を示す道しるべの象徴とされ、大海原を渡るバイキングが守り石としていたと伝えられています。
そうした石にまつわるお話もさることながら、アイオライトは見た目に非常に魅力的な石です。高品質のアイオライトは、色合いと濃さのどちらにおいても、上質のブルー・サファイアやタンザナイトに匹敵します。また、その外見からウォーター・サファイアという別名で呼ばれることもあります。アイオライトはガラス光沢を呈し、耐久性が高く、輝きもあり、三色性が大きな特徴です。3本の方向軸のそれぞれから見ると、淡い灰色がかった青、やや黄味を帯びた無色、深いバイオレット・ブルーの3色が見えるのです。

アイオライト・サンストーン
最近になって市場に登場した石で、金属性鉱物の混入によってキラキラと輝く様がサンストーンに非常に似ている為、アイオライト・サンストーンと呼ばれるているようです。こうした光学効果はアベンチュリン効果と呼ばれ、アイオライト・サンストーンに混入する鉱物は主にヘマタイトであるようです。
(ネット検索でこの石を調べてみると、アイオライトとサンストーンの両方の鉱物組成を持った石、両方が共生した石、であるとの記載が見られますが、非常に考え難いことであると思います。)

この商品について
表面全体から煌びやかなアベンチュリン効果を示す超大粒アイオライト・サンストーンです。約90カラットのサイズは圧巻で、光学効果の見事さは、「夜空を埋め尽くす銀河」とでも形容したいところですが、少し密度が高すぎるようです。 これまで入手したアイオライト・サンストーンの中でも、最大サイズかつ最も美しい極彩色のアベンチュリン効果を示す石です。
地金削り出し制作の薄いフレームは、ピッタリとフィットして石の魅力をダイレクトに見せています。 細部まで丁寧な仕上がりのペンダント・トップです。

鉱物的説明
アイオライトという名称は、宝石としての流通名で、鉱物名称は「コーディエライト」といいます。コーディエライトは、短い柱状の結晶を作り、変成岩や片麻岩、片岩を母岩とします。比較的インクルーションを多く含む石で、その大半は繊維質のものですが、板状の細かいヘマタイトやゲーサイトが含まれることもあり、こうしたインクルーションによりシーン効果と呼ばれる赤っぽい光沢、もしくはアベンチュリン効果(石に内包される鉱物が光を反射して輝く効果が生まれることもあります。  

特性値  
モース硬度 : 7 〜 7.5
比重     : 2.53 〜 2.78
屈折率    : 1.522 〜 1.578 (複屈折)
結晶系    : 斜方晶系。 


画面トップに戻る

← BACK

HOME →