商品番号 WBPF001
ゴッシェナイト・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ (枠含む): 18.3 × 11.8 × 10.3 (mm)
重量 :  5.72 グラム
使用石の重量 : 8.50 カラット
石の産出地 : ブラジル

チェーンは別売りです

商品価格 ¥ 27,300

 

   *チェーンはこちらからどうぞ














ゴッシェナイト(ホワイト・ベリル)
Goshenite
エメラルド、アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール等様々なカラー・バリエーションを持つベリルですが、発色成分を含まない無色透明のベリルはゴッシェナイトと呼ばれます。この名称は、アメリカ・マサチューセッツ州ハンプシャーのゴッシェンという場所から産出されたことに由来しています。また、カラーレスなのですが、ホワイト・トパーズやホワイト・サファイア等と同様にホワイト・ベリルと呼ばれることもあります。
ゴッシェナイトは不純物を含まない純粋なベリルということになりますが、完全に無色で産出されることは珍しく、宝石質結晶は大変稀少とされています。 ゴッシェナイトの特長はファセットカットされた際の強く美しい輝きで、長らくダイアモンドの代替品として利用されてきました。同じく無色のクォーツと見比べると、一線を画す程のテリと輝きが実感出来ます。
また、かつてヨーロッパでは眼鏡のレンズ(現代のものより小型ですが)としても利用されたことがあるようで、ドイツ語で眼鏡を意味する「brille」や、ラテン語で拡大鏡を意味する「beryllus」は、「beryl(ベリル)」に由来するものと思われます。
宝石市場では、ダイアモンド以外の無色の石は色石に比べると需要が少なく、そうした理由でゴッシェナイトも稀少石でありながらも代替品として扱われることも多かったようです。けれども、無色であるが故に、非の打ちどころがないような石をリーズナブルな価格で入手出来るお買い得な宝石でもあるのです。

この商品について
パーフェクトなカットからキメ細やかな光彩を放つペアーシェイプ・カットのゴッシェナイトのペンダントトップです。大粒ジェムクラスの使用石は、純粋ベリルの高い透明感が素晴らしいルーペクリーンの高品質石です。強いフラッシュの別格的な美しさは、こうした価格帯のジュエリーでは類が無い程ではないかと思います。
マスタークラフツマンの制作によるV字石座も完璧にフィットしていて、完成度の高い本格ジュエリーに仕上がっています。当店が自信を持っておススメ出来る1点モノのハンドメイド・アイテムです。

鉱物的説明 
ベリル(緑柱石)の結晶は、和名に示されるように通常は六角柱状に成長する石です。しかしゴッシェナイトの場合は、モルガナイトと同じく平板の六角状結晶に成長することが多く、柱状結晶になることは少ないようです。(柱状結晶のゴッシェナイトは、ほとんど一部の産地に限って産出するようです。) 純粋無色のベリルの産出量は少なく、ピンクもしくはイエロー味を帯びていることがほとんどです。また、無色ではあっても結晶中に針状インクルーションが見られることもあり、宝石質結晶は稀少です。

特性値
モース硬度 : 7.5 〜 8
比重    : 2.72
屈折率   : 1.577 〜 1.583 (複屈折)
結晶系   : 通常、平板の六角状結晶でガラス光沢を示す。


画面トップに戻る

← BACK HOME →