商品番号 ELPE002
ゲーサイト・イン・クォーツ・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ (枠含む): 約 28.5 × 22 × 13.5 (mm)
重量 : 15.65 グラム
石の重量 : 54.15 カラット
石の産出地 : インド・タミルナドゥ州

チェーンは別売りです

商品価格 ¥16,800



*チェーンはこちらからどうぞ













ゲーサイト・イン・クォーツ
Goethite in Quartz

天然の水晶は様々な内包物(インクルーション)を含みます。生成過程で様々な鉱物を取り込みながら成長した結晶には、鉱物としての魅力に溢れ、自然の神秘を感じられるものも少なくありません。
そうしたインクルーション・クォーツの中で宝飾用に研磨される最も代表的なものはルチル・クォーツレピドクロサイト・イン・クォーツですが、ゲーサイト・イン・クォーツも同様に金属性の内包物が針状や毛髪状の内包物として水晶内に現れているものです。パワーストーンを愛好する人々には特に人気が高く、集中力や洞察力を高め、予知力の発達に寄与する石とされています。
水晶がクリアーでゲーサイトの造形が美しく映えるものには、宝飾用としても稀有な魅力があります。ゲーサイトという鉱物名称は、自然科学者でもあり地質学にも詳しかったドイツの文豪ゲーテに因んでいます。

この商品について
ぷっくりとした南インド産のゲーサイトレピドクロサイト入りクォーツのカボション石のペンダントトップです。ゲーサイトレピドクロサイトに加えて赤色の部分もありますが、こちらは何だか分かりません。 鉱物的魅力がぎっしりとつまった一石で、クラックも無く状態良好です。
シンプルなふくりん留めデザインですが、完全ハンドメイドの本格ジュエリーです。個性的な1点モノ・ジュエリーをお探しの方にはおススメのアイテムです。  

鉱物的説明
ゲーサイト(針鉄鉱)は水酸化鉱物の一種で、同質異像鉱物であるレピドクロサイト(鱗鉄鉱)とともに、いわゆる「褐鉄鉱」の主成分をなす鉱物です。 多くは塊状で産出しますが、石英属の鉱物の内部に針状・毛髪状・繊維状に単体で結晶することもあり、黒色・赤・黄・褐色をしています。
赤色のゲーサイトが水晶の中に混入したものは、ストロベリークォーツという名称で流通することもあります。また、水晶、アメジスト、スモーキー・クォーツ、3種の石英属鉱物が混じり合ったなかに、さらにゲーサイトレピドクロサイト(鱗鉄鉱)、ルチル、カコクセナイトの4種の鉱物が内包物として混在したものは、スーパーセブン又はセイクリッド・セブンという名称で流通しています。
 (しかしながら、大きな原石の塊ではともかく、ルースやビーズ等の小さな部分に7種の要素が全て混在することは、ほとんどないとも云われています。)

特性値 (クォーツ) 
モース硬度 :  7
比重     :  2.65
屈折率   :  1.544 〜 1.553 (複屈折)
結晶系    : 三方晶系。 単独で結晶し、晶壁は六角柱で、先端は六角錐。


画面トップに戻る


← BACK HOME →