商品番号 ADPB006
デンドリティックアゲート・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ: 約 28 X 16.5 X 3.5 (mm)
重量 : 4.9 グラム
石の重量 : 約 1.7 グラム
石の産出地 : インド・グジャラート州
   
税込み価格 ¥7,350
(税抜き価格  ¥7,000)



デンドリティックアゲート

デンドリティックアゲート

デンドリティックアゲート

デンドリティックアゲート

デンドリティックアゲート



デンドリティックアゲート
デンドリティックアゲート
Dendoritic Agate
アゲートの模様には無限のバリエーションがあり、強い個性で人を惹きつけます。なかでもデンドリティックアゲートは、半透明の乳白色のアゲートに樹枝状の模様が入り、風景が現れたように見える非常に神秘的かつ個性的な石です。
樹枝状の模様が、本物の樹木のように見えるため デンドリティックアゲート又は ランドスケープ(風景)アゲートと呼ばれます。 
ランドスケープには英語で風景や景色といった意味があり、デンドリティック(Dendrites)も、ギリシア語で「木の様な」といった意味があるようです。
樹木の正体は、酸化鉄と水酸化物が生み出した黒またはダークブラウンのインクルーションです。 
インクルーションの層が、一方向に平行に見られるものを板状に研磨すると、独特の樹木のような模様が浮き出てきますが、大抵の場合、インクルーションの層が非常に薄い為、研磨には技術と経験が必要です。カルセドニーやアゲートのカット・研磨には高度な技術が求められますが、表情豊かに研磨された石には、芸術作品のような風格があります。
美しい デンドリティックアゲートは、美しい絵の様に万人を惹きつけます。天然石や宝石に特別に興味を持たない人でも、この石には魅かれることが多く、その為か、デンドリティックアゲートを専門にコレクションしている人々もいるようです。

この商品について
研磨したインド産のデンドリティックアゲートの中から、研磨が良好で、樹枝状インクルーションが綺麗に入ったものだけを厳選して完全ハンドメイドでペンダント・トップに仕上げました。
こちらは、半透明の乳白色のアゲートの中央に綺麗に樹木が伸びているようです。
サイズも手頃でお勧めのペンダント・トップです。

鉱物的説明
石英の非常に細かい結晶が網目状に集まり、緻密に固まった鉱物を玉髄 (ぎょくずい=カルセドニー) といい、アゲートはその変種の一つで、多彩な種類があります。
アゲートは、玉髄のうち半〜不透明で縞状の模様があるものをさしますが、縞だけではなく苔状又は樹枝状の模様も見られます。 こうした模様のものを縞瑪瑙と区別して苔瑪瑙(デンドリティックアゲートモス・アゲート等)と呼びます。 この苔模様は結晶内部のインクルージョン(含有不純物)によるもので、主にマンガンや鉄分などです。

特性値
モース硬度 : 6.5 〜 7
比重    : 2.58 〜 2.64
屈折率   : 1.53 〜 1.54 (潜晶質)
結晶系   : 三方晶系。多くは繊維状の塊で多孔質。光沢は鈍いろう光沢を示します。



画面トップに戻る

← BACK HOME →