商品番号 BOPG002
ボルダーオパール・ペンダントトップ
(Silver 925)

石のサイズ: 約 23 X 16.5 X 6 (mm)
重量 : 4.35 グラム
石の重量 : 13.15 カラット
石の産出地 : オーストラリア・クイーンズランド州

   チェーンは別売りです

商品価格 ¥30,450-



*チェーンはこちらからどうぞ













ボルダー・オパール
Boulder Opal
オパールの虹色の華やかな輝きには心を奪われずにはいられません。その特有のきらめきは、プレイ・オブ・カラー(遊色効果)と呼ばれ、オパールの代名詞ともなっています。 
オパールの語源は、ギリシア語 の「オパリオス」または、そのラテン語化の「オパルス」、さらにその起源を辿ると、
サンスクリット語で「宝の石」という意味の語に由来するようです。
オパールは含水化珪酸ゲルが硬化したもので、通常 5〜10%の水分を含みます。主に火成岩または堆積岩のすき間に、珪酸分を含んだ熱水が充填することで生成されます。その他にも、埋没した貝の貝殻や樹木などが珪酸分と交代することで生成されたり、温泉の沈殿物として生成されるなど、各種の産状があります。

ボルダーオパール
ボルダー(boulder)とは、風雨や水流によって角が取れた巨石,玉石などを意味する英語で、地質学では巨礫(きょれき)や漂礫(ひょうれき)とも呼ばれるようです。
ボルダーオパールは、オーストラリア・クイーンズランド州内陸部のこうしたボルダーの多い地層から産出します。母岩である鉄鉱石内部に付着しているオパールの層を、母岩と共にカット・研磨したものです。 オパールの層に対して平行にカットし、オパール部分が表面全体に出たフル・フェイスと、オパールの層に対して垂直にカットし、部分的にオパールの層が見えるパーシャル・フェイスとがあります。

この商品について
インディコ・ブルーとエメラルド・グリーンのコンピネーションがとても魅力的な高品質ボルダーオパールのペンダントトップです。 蛍光エメラルド・グリーンは画像よりもずっと鮮やかで、光を受けた際には内部から発光しているかのように輝きます。フリーフォームでカットされたルースに合わせて地金を削り出しで石座を制作しました。
当店の取っておきともいえる稀少アイテムです。 資源の枯渇に伴ってすっかり高級化してしまったボルダーオパールですが、過去に入手した石でもありますので、リーズナブルな価格でお届け致します。

鉱物的説明
オパール特有の色が揺らめくような効果は、石の内部に詰まった微小な珪酸の球体が光の回析を起こすために生じます。 この現象によって、見る角度によってオパールの色が様々に変わるのです。一方、珪酸の球体の配列が規則的であれば、珪酸の球体が並ぶ各平面層の幅に応じて、光の干渉が生じます。 これが遊色効果(プレイ・オブ・カラー)と呼ばれるオパール特有の虹色の輝きです。
ボルダーオパールは母岩と共にカットされたオパールです。母岩を含むため、耐久性がありますが、カット研磨の際には、最大限にオパールを残し有効に使いますので、他の宝石とは違い、フリーフォームでカットされることがほとんどです。

特性値
モース硬度 : 5.5 〜 6.5
比重     : 1.98 〜 2.50
屈折率    : 1.37 〜 1.52
結晶系    : 非結晶


画面トップに戻る

← BACK HOME →