◊ お買い物の前に  ◊ お買い物方法  ◊ お問い合わせ   ◊ カートの中を見る  ◊ サイトマップ



Amber

− 琥珀 (こはく)

琥珀(アンバー)は、バルト海沿岸地域から多く産出する為、かつては「北のゴールド」と呼ばれ、長きに渡りその価値が認められてきました。
遡れば有史以前の時代から装飾品として重用されてきた(おそらくは)人類最古の宝石です。
琥珀は、松等の樹木の樹脂が凝固して化石化したもので、有機宝石のひとつです。
一般に樹脂が琥珀になるには地中で200〜1000万年もの年月が必要と考えられています。
20世紀初頭にアンブロイド(再生琥珀)が登場したことなどで一旦その人気は衰えましたが、
しかし近年、天然琥珀の評価は再び高まり、宝石としての魅力が見直されています。
Categories

◊ トップページ

◊ 天然石ペンダントトップ

◊ 天然石リング

◊ プリヤンカ’s セレクション

◊ 石好きの部屋

◊ ディスカウント商品 

◊ シルバーチェーン

>>  リングヘ

ナチュラル・アンバー
天然石ペンダントトップ

ナチュラル・アンバー
天然石ペンダントトップ

ナチュラル・アンバー
天然石ペンダントトップ
>>  リングヘ
← BACK



HOME →